ブログトップ

仙台市民より愛を込めて

mantisizm.exblog.jp

牛タンコンシェルジュを目指して太めになったサラリーマンデス。

国分町四泊五日

f0091057_16294586.jpg

f0091057_16294545.jpg

f0091057_16294547.jpg

 来年明けの予定だった両腕の金属抜去。

 骨がしっかりくっついた故なのか異物感が強くなってきたので早めて手術する事になりました。

 小さい方が左手首、長いのが右肘です。相変わらずカラフルでアメリカンMTBパーツ感満載です。 

 今回は傷口に痛みも無く穏やかな入院生活でした。テレビではちょうど警察密着24時が流れておりここ数年必ず登場する国分町も登場。 
 
 病室から見えるこの界隈で起きたのだと思うとちょっと興奮します。 

 勾当台公園脇マンホールを盗みそうだと通報されたパンツ一丁で屈んだ格好のお父さん、真っ裸だったらターミネーターでしたね。惜しい(≧へ≦)。
[PR]
by mantisizm | 2017-09-02 16:29 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mantisizm.exblog.jp/tb/28115414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nac_nac at 2017-09-04 09:57 x
私もお盆明けに8泊9日の日程で抜釘しました。
酒の飲み過ぎのせいか、術後17か月かかりましたけど‥
同じ色のパーツが発掘されております(笑)
Commented by MANTISIZM at 2017-09-08 17:47
nac兄御無沙汰してます。抜釘とは大変でしたね。バイク・自転車それとも・・・。
遅咲きの自動二輪生活は5年と持たずに終了してしまいましたが今でも楽しい記憶しか残っておりません。妻にまた乗りたいと話したら次女が成人する12年にお許しを貰いました(涙)。
欲しくなるのはハンス・ムートデザインのバイクばかりです。